足高な日々

大阪市会議員 足高まさしのブログ

Article8 投稿8 シングルページ8 テストページ

2018.06.16

ウェブサーバーとは?
ウェブサイトの表示に必要なデータを保管し、サイト訪問者のリクエストに応じてそのデータを送信する仕組みを持ちます。
小中規模サイト向けのウェブサーバーを用意するには、レンタルするのが一般的です。サービス内容により価格は異なり、月々数百円~数千円ほどで利用することができます。

無料ウェブサーバーのデメリット
無料のウェブサーバーもありますが、「突然サービスの提供が終了するかもしれない」「広告が表示される」など、デメリットが大きいことからお勧めしません。特に、ウェブサイトをビジネスに利用する場合は、有料サービスを使いましょう。
また、ウェブサイトを専用のアドレスで運用する場合は、ドメインの取得が必要です。

ドメインとは?
インターネット上で、ウェブサイトの住所やメールアドレスの一部として利用できる文字列です。
たとえば、このサイトでは「wp-exp.com」というドメインを利用しています。「.com」の場合、費用は年間 1,000円程度です。

ウェブサーバーとドメインを提供する事業者は、たくさんあります。どれを選べばいいかわからない場合は、下記を参考にしてください。