Top > 2009年5月

2009年5月31日

天王寺小学校運動会

大阪市立天王寺小学校の運動会に参加してきました。

今回は、天王寺小学校の校舎改築で運動場が十分に使えない、また、おりからの新型インフルエンザによる休校で練習時間があまり取れなかった等、関係者にとっても状況が不安視された運動会だったはずなのですが。。。

いざ始まってみると、児童らは元気一杯。そんな状況にもめげず、懸命に・そして歓喜の声をあげながら動き回っていました。大人になると、どうしても「こうなるはずだった」「予期せぬ状況になってしまった」等、比較論ばかり先行することもあります。それに比べ、子供たちの方が立派かも。前向きが当たり前。舞い降りたイベントを心からエンジョイしています。与えられた状況の中で精一杯やっています。見習いたいですね。私たち大人こそ。

2009年5月29日

藤原家隆塚整備工事完成記念講演会

藤原家隆に縁のある浄春寺(天王寺区夕陽丘町)の家隆塚を「夕陽を見る場」として再整備、このほど工事が完成したのを記念し、記念講演会を実施しました。

当日は、大阪城天守閣学芸員北川央氏の基調講演及び、私と同じ夕陽丘ライオンズのメンバーでもある角野桂治郎氏の講演の後、整備の完了した現場を見学。

私、足高まさしの公式Webサイトの方で、家隆塚の再整備についてとしてご紹介したように、私を含めたライオンズのメンバーらは毎月ここの清掃活動を行ってきました。ようやくの整備完了。ほっと一息つくととともに、また次の時代に向けて活動を行っていこう、もっと他にも出来ることは無いだろうかと、気持ちを新たにしました。

2009年5月27日

難波片江線整備予定

都市計画道路「難波片江線」の整備状況をご連絡致します。

  • 都心部と本市東部を連結する道路であり、また本市地域防災計画において避難路に位置づけられており、防災上も重要である。
  • 上本町付近の慢性的な交通渋滞の解消を図る。
  • 電線類を地中化し、無電柱化することにより、安全で快適な道路空間の整備を図るとともに、都市防災及び都市景観の向上を図る。

などを事業目的として推進している難波片江線の整備ですが、詳細は大阪市建設局ホームページの大阪市行政評価委員会事業再評価部会 資料一覧に譲るとして、ざっくりとした状況が把握出来ても良いですね。そう思いましたので、ラフなものですが計画図をご紹介致します。

katae.jpg
難波片江線整備状況

四天王寺第111世管長奥田聖應晋山披露宴

本年4月1日付で和宗総本山四天王寺の第111世管長に就任した奥田聖應猊下の『晋山披露宴』がシェラトン都ホテル大阪で開催されました。

関西の各宗教団体のトップがお祝いのご挨拶をされるなど、さすが四天王寺と感激しました。政界・経済界からの列席も多く、来賓者は約700名にも。会場も入りきらず外のロビーまでテーブルが用意されていました。

帰り際に新型インフルエンザ予防のためのマスクをいただいたのですが、丁度この時期、スーパーでもコンビにでもドラッグストアでも、とにかくマスクが品薄状態。数集めが大変だったとの担当者のお話でした。

2009年5月25日

ブリガムヤング大学シンフォーニー楽団大阪市長表敬訪問

今回の日本公演を終えたブリガムヤング大学シンフォーニー楽団のご一行様が市長を表敬訪問されました。

それにしても、市長公室に60名もの訪問団が入ったのは、初めてではないでしょうか。恒例となっている一同での記念撮影も大変でした。

bri1.jpg
さすがに大勢ですね!
bri3.jpg
力説しすぎて後のメンバーが引き気味?
bri2.jpg
終わり良ければ全て良し(笑)