Top > 2009年4月

2009年4月30日

食博オープニングセレモニー

四年に一度開催される食博覧会のオープニングセレモニーに立会いました。

インテックス大阪で開催された'09食博覧会・大阪は、日本最大の食の祭典で、まさしく天下の台所"大阪"を象徴するイベントの1つでもあります。

1985年の第1回から2005年の第6回まで、累計の入場者数は350万人以上。「宴」が第1回から変わらぬ基本テーマで、今回のサブテーマは「食を知り、食を楽しむ」。食に携わるプロフェッショナルだけでなく、もっと広い層の方々にお届けしたい趣旨となりました。

なお、会場で平松邦夫大阪市長の後援会長に友人のM氏が就任するとの噂を聞きました。。。ま、こちらの方は、時が来たら、あるいは真偽の程が明らかになってからという事で(笑)。

2009年4月22日

天王寺区女性団体協議会総会

区役所で開催された天王寺区地域女性団体協議会の総会に出席してきました。

天王寺区地域女性団体協議会は、昭和22年に設立され個人会員も約1500名と相当な伝統と規模を誇る協議会です。女性の集い、職業を持つ女性の研修等、女性に対する支援を続けているのは勿論のこと、町を明るく美しくする運動、清掃活動、老人ホーム訪問等、今まさに我が国全体に必要とされている社会的な取り組みを、積極的に推進してきた事実に、私は大変頭が下がる思いです。

そして総会の方も形式的なシャンシャンではなく、熱気むんむんで圧倒される程でした。皆さん地域で非常に活躍されておられる方々ばかりでのようですね。これには理屈抜きに脱帽。素晴らしかったです!

2009年4月19日

市長杯卓球大会天王寺支部予選

5月10日(日)に開催される平成21年度市長杯各区対抗卓球大会(第63回)に向けた支部予選観覧のため天王寺スポーツセンターに行って来ました。

市長杯大会は、市民スポーツの普及振興並びに健全な心身の育成を目的として運営されており、私も楽しみにしている行事の1つです。ただ、大会の趣旨は理解しつつも、学生さんに参加資格が無い(大会規程により、学校教育法1条に規程する学校に在籍する者は"除く"と定められています)のは、多少残念に感じることもあります。

2009年4月17日

自然史博物館特別展「世界のチョウと甲虫」内覧会

4月18日から5月31日まで大阪市立自然史博物館ネイチャーホール(大阪・長居公園内)で開催される「世界のチョウと甲虫 ~岡村宏一コレクションのすべて~」の内覧会に参加して来ました。

この展覧会は、35年以上に渡り収集活動を続けられている岡村宏一氏のコレクション3万点以上の一挙公開です。会場一杯のチョウと甲虫の中には、雄雌一体の珍しいものもたくさん展示されており圧倒される程でした。

子供たちに大人気、世界一大きいカブトムシ=ヘラクレスオオカブトムシも展示されているなどファミリーで出かけられても楽しい思い出になると思います。

詳細は、大阪市立自然史博物館ホームページ世界のチョウと甲虫でご覧頂けます。

2009年4月15日

生玉南振興会総会・懇親会

天山閣で、生玉南振興会の総会と懇親会が開催されました。

当日は、生玉公園の樹木の剪定についておしかりの意見を頂戴し、ワンルームマンション関係での要望をお聞かせ頂くなど、市民の皆様の切実な生の声に触れることが出来ました。

私にとっては、とても良い勉強の機会であったとともに、皆さんのお声をしっかりと迅速に行政に届けなければと気を引き締めた1日となりました。